発展繁栄の年!2019年七赤金星の運勢

スポンサーリンク

2019年七赤金星の全体運

2019年の七赤金星は「人生の花が咲く」そう感じるような年となるでしょう。なので、運気は高く、何をするにも不思議と追い風が吹いてくるようになります。

これまで停滞を感じていた人も、今年から上昇の風に乗って、まる花が咲くような、運気の高まりを感じることができます。また、昨年から運気が良くなってきたという人は、今年はさらによくなっていくことでしょう。
それもそのはず、九星気学の方位盤をみてみると、七赤金星は2019年の方位盤で、南東に廻っています。

南東はもともと四緑木星の示す方位なので、四緑木星が「繁栄」表すことから、運気が高くなる方位と言われています。ですから、今年、南東の四緑木星の影響を受ける七赤金星は、運気が高いと言えるんですね。しかも、この南東はですね、なんと、運勢は9年サイクルで廻っているのですが、その中でも一番に運気が高い方位と言われています。

ですから、今年の七赤金星は、まさに「ラッキー年」とも言えるんです。人によっては、チャンスの年となるのは間違いありませんね
また、四緑木星の表す繁栄は、自然界で草木が生い茂り、花が咲くことを意味しますから、同時に「整い」を意味します。ですから、四緑木星の影響を受ける七赤金星は今年、人生が整い始める時期でもあります。

例えば、これまでなかなか整理がつかなかった問題がまとまったり、ずっと願っていたことが叶うチャンスが到来したりするなど、七赤金星の人生に調和をもたらします。なので、安堵と言いましょうか、心がホッとするような出来事がたくさん起こり始めるでしょう
そして、他にも南東を示す四緑木星にはこんな特徴があります。それは「遠方」です。

四緑木星は九星気学で風を表すため、風に乗るという意味があります。なので、今年、南東を示す四緑木星の影響を受ける七赤金星は、風に乗って遠くへ、遠くへ行くご縁ができてくるんですね。外の世界と積極的に関わろうとする。そう言ったほうがしっくりとくるかもしれません。

ですから、仕事やプライベートで海外、もしくは国内で北は北海道、南は沖縄みたいな具合で、遠方とのご縁がありそうです。普段なかなか遠方へ行かない人でも、思い立って、弾丸ツアーに参加する可能性も出てきます。また、行き先が遠方であればあるほど、今年の良い氣が流れ込んできます。

今年、七赤金星の人は、なるべく遠方を意識して生活することが、開運の鍵を握るのかもしれませんね。
しかし、九星気学で七赤金星は自分の調子が良いと、ついつい有頂天になってしまう性格を持っているので、気が緩んでしまい、大事な場面で失敗をしてしまうことがあります。

今年はせっかく運気が高まっている時ですから、そうならないためにも、今年のような「人生の花が咲く」年、つまり、運気が上昇していく時期ほど、初心に戻って、冷静さを保てるようにするとよさそうですね。

2019年七赤金星の仕事運

仕事運も全体運と同じく、九星気学の方位盤で南東を示す四緑木星の繁栄の影響を受けるため、上昇していきます。

そのため、バリバリと仕事をしていた人にはさらなる追い風が吹いて勢いづき、昇格に繋がっていきそうです。また、これまでに、なかなか仕事に対してのモチベーションが上がらなかった人は、やる気を出すキッカケがありそうです。そして、先ほどの全体運でもお話ししましたが、今年は遠方とのご縁がある年です。

仕事で遠い所に営業する機会が増えてくる傾向があるため、日本中を飛び回るような年になりそうです。また、そこでのご縁は今後の仕事運に大きく影響するため、遠方で出会った人との関係を大切にするとよいでしょう。

2019年七赤金星の健康運

これまで何度も触れましたが、今年の七赤金星は九星気学の方位盤で南東を示す、四緑木星の影響を受けます。四緑木星は九星気学で「腸」を表すので、四緑木星の影響を受ける七赤金星は、今年、腸の病気に気をつけたい年です。運気が上昇するタイミングではあるのですが、公私共に忙しくなることが予想されるため、

偏食などで食生活が乱れやすい傾向にあります。こうした食生活が続いてしまうと、便秘などが起こってしまい、腸内環境が悪くなりやすいと言われています。九星気学で食べること、飲むことが大好きなグルメな星の七赤金星ですが、今年はなるべく、偏食を避けた食生活を意識して生活すると、健康で過ごすことができるでしょう。

2019年七赤金星の恋愛運

今年は9年に一度の恋愛運が上昇するタイミングです。なかなか良いパートナーが見つからない人には、良い出会いがあり、急速に恋愛へと発展する可能性があります。中にはそのままゴールイン(結婚)という人もいるかもしれません。また、仲の良い友人からの紹介で付き合うパターンが多い傾向にあるので、友人からの遊び、

飲みの誘いにはなるべく乗るようにしましょう。そして、パートナーがいる人は、そろそろ身を固めたくなり、結婚へ踏み出す可能性があるでしょう。今年の七赤金星は、恋愛運上昇に伴い、結婚をするには大吉なので、このタイミングを逃さないようにしていきたいですね。

2019年七赤金星の金運

今年の七赤金星の金運は、曇り後晴れと言った具合でしょうか。年の前半は細かい出費が増える傾向があり、それをトータルすると大きな出費となり、注意が必要です。しかし、年の後半からは仕事運の上昇もあり、昇給、もしくは臨時収入に期待できそうな時期です。なので、今年は金運がゆっくりと整ってくるでしょう。

ちなみに、今年の七赤金星は方位盤で南東を示す四緑木星の影響を受けます。よって、四緑木星のカラーである「グリーン」を生活に取り入れることで金運が上がると言われています。なので、ネイルやバッグ、小物のカラーにグリーンを使ってみると、金回りが良くなるようになります。金運を上げたい人は、ぜひ試してみて下さいね。

まとめ

今年の七赤金星は、運気が上昇して人生が整ってくることが分かりましたよね。そのため、マイナスからプラスへ、 プラスからさらにプラスへ氣が動いていくので、本当にラッキーな年だと感じることも多くなるかと思います。なので、この9年に一度のチャンス、大きく勝負に出てみると、良さそうですね。

スポンサーリンク