新しい物語の始まり!2019年四緑木星の運勢

スポンサーリンク

2019年四緑木星の全体運

2019年の四緑木星はまさに「始まりの年」新しい人間関係、新しい職場、新しい環境。などなど、人生に新しい風が吹き込みます。全てが新鮮で、これまでに経験したことのない出来事が起こってくるので、そういった意味では、

とても刺激的な年となることでしょう。それもそのはず、九星気学の方位盤を見ていくと、四緑木星は2019年に北の方位に廻っています。北はもともと、始まりを意味する一白水星の示す場所なので、四緑木星は始まりの年と言えるのです。特に、一白水星は九星気学で「人間関係」を表す星でもあるので、

一白水星の影響を受ける四緑木星は、人間関係が広がって新たなコミュニティーができてくるでしょう。ですので、これまで以上に社交的な一年になることも予想されます。よって、今年はコミュニケーション能力を高めることと、運気というのがイコールの関係で結ばれます。

なので、開運したいという四緑木星の人はですね、コミュニケーション能力を高めることを意識してみるといいでしょう。また、今年から仲良くなった人は、今後の人生に大きく影響を及ぼすとも言われているので、深いご縁があります。大切にしましょう。

そして、なんといっても、北の方位を示す一白水星にはまだまだ重要な特徴があります。それは「坎入」です。坎とは九星気学で穴に入る。つまり、苦労を意味します。また、一白水星は季節でいうと、冬を担当する星でもあるので、運勢的に、冷え込んだ年になるとも言われています。ですので、運勢は9年周期で廻っていることから、9年に一度の苦労の年となります。

そういったことから、2019年の四緑木星は、なんとなく悩みが出てきたり、やる気が起きなかったり、本来の調子が出ないことがあります。しかし、それは一見すると、ネガティブで嫌なことに思えますが、実は悪いことではないのです。というのも、運勢的に穴に入るわけですから、そういったマイナスの現象が起こってくるのは、気のせいなんです。

みなさんが普段よく耳にするあの「気のせい」です。なので、深く悩む必要はありません。ご安心ください。気のせいは、気の流れに乗っているという意味なので、今年、こういったマイナスの現象が起きている人というのは、今年の気の流れにうまく乗っていることと言えるのです。

また、坎入は年の後半から抜け始めてくるので、今年苦労が大きかった人ほどその反動で運気が飛躍的に上がり始めると言われています。例えるなら、陰が極まり陽となる感じですね。どんな暗闇にも必ず夜明けがきます。終わりのない夜なんてありません。なので、今年の四緑木星は、北の方位を示す一白水星の影響を受けるため、悩みが出てくる時ではありますが、

やがてその悩みがなくなると思えば、楽な気持ちで生きることができますよ。
とはいってもね、始まりに困難はつきものと言われているので、困難が出てきたということは、始まりの合図かもしれませんね。

2019年四緑木星の仕事運

今年の四緑木星は、仕事で新しいポジションについたり、新しい人間関係の中で仕事をする傾向があります。中には、転職をして新しい業界に就く人もいるでしょう。なので、人や仕事に慣れるまでが大変かもしれませんが、慣れてしまえば、楽しく仕事ができる年となるでしょう。

また、今年は職場の人や仕事で関わる人に色々と頼みごとであったり、相談をされやすい時期でもあります。自分のことで精一杯な年でもありますが、頼まれごとは試されごとでもあるので、快く引き受けるようにしましょう。そうすれば、仕事がうまくいくキッカケができてくるようになりますよ。

2019年四緑木星の健康運

今年はやはり、九星気学の方位盤で北の方位を示す一白水星の影響でしょうか、健康運も冷え込んできます。なので、一年を通して体が冷えやすいと言われています。よって、風邪を引きやすく、少々だるさを感じる人が多くなるでしょう。中には、精神的に落ち込んで気分が乗らないという人も出てくるでしょう。

なので、対策としては、なるべく心と体を冷やさないようにすることが、今年を健康で乗り切るコツではないでしょうか。特に、温泉や岩盤浴は身体も温まって、気分が上がり、美容にもいいと言われています。ちょうど、温泉岩盤浴は四緑木星にとってパワースポットでもあるので、運気も上がり、健康にもいいため、まさに、一石二鳥とも言えるでしょう。

2019年四緑木星の恋愛運

今年の四緑木星のはたくさんの出会いがあるため、恋愛運は高めの年となります。これまでパートナーがいなかった人は、気の合う友人達との集まりや、趣味での集まりの中で、良い出会いがありそうです。また、恋愛運は高めの年なので、恋愛は積極的な姿勢で大吉となりそうです。

「あの人良いなぁ」と思った時点でアクションを起こすようにしましょう。そして、パートナーがいる人は、二人の愛がより深まるような年になるでしょう。しかし、今年の四緑木星は坎入の年であることを忘れてはいけません。恋愛運は高めですが、全体の運勢が冷え込んでいる時期でもあるので、パートナーと大きく揉めた場合、その揉め事は長引く傾向にあるので、注意するようにしましょう。

2019年四緑木星の金運

今年の四緑木星の金運は曇りのち晴れといったところでしょうか。後半から上がっていく傾向にあります。臨時収入もあったりして、思わぬ収入に期待できそうな年となるでしょう。また、今年は人間関係が広がる年でもあるので、交際費などがかかる年ではありますが、それは今年の良い気の流れに乗っている証拠です。

ですから、それは後に違う形として返ってくるので、交際費は惜しまず使っていくようにしましょう。ちなみに、今年の四緑木星は九星気学の方位盤で一白水星の影響を受けるため、一白水星の表す色である「白」「黒」を生活に取り入れれば、金運が上がると言われています。なので、金運に直接影響すると言われている「財布」を新調する場合は、白と黒を選ぶようにしましょう。

新調する時期としては、やはり張る財布にちなんだ「春」オススメです。そうすれば、きっと、新しい金運の波がアナタの元に押し寄せてきますよ。

まとめ

今年の四緑木星は「始まりの年」であることが分かりましたよね。坎入もあって苦労などがあるとは思いますが、それはこれからの人生の大きな始まりを意味します。次第に運勢も光が差して明るくなってくるので、苦労や困難に負けずに今年一年を過ごしていきましょう。

スポンサーリンク